2011年9月3日土曜日

Xcode4.1のBehaviorを独自定義して整形スクリプトを走らせたかった

 

Xcode4.1からBehaviorを自分で定義できるようになったため、ショートカットから任意のスクリプトが実行可能になった。

NewImage

Using Uncrustify directly in Xcode 4!のように、整形スクリプトを走らせるようにもできるけど、今開いているタブのファイルだけに対してuncrstufiyを実行させたかった。

上記のprintEnv.shを使って、環境変数の一覧を調べてみたところ、実行対象のファイルパスはふくまれていなくて、プロジェクトを対象にやってる感じになっていた…

XcodeDeveloperPlatformsDirectory:/Developer/Platforms
SHELL:/bin/zsh
TMPDIR:/var/folders/5g/5gEvVawpHWu+RB42rXnkr++++TI/-Tmp-/
Apple_PubSub_Socket_Render:/tmp/launch-3WFq58/Render
USER:azu
COMMAND_MODE:unix2003
SSH_AUTH_SOCK:/tmp/launch-H4Av4Y/Listeners
__CF_USER_TEXT_ENCODING:0x1F5:1:14
XcodeDeveloperDirectory:/Developer
PATH:/Developer/usr/bin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin
PWD:/Users/azu/Downloads/ShareKit.0.2.1/0.2.1gm1
XcodeWorkspacePath:/Users/azu/Downloads/ShareKit.0.2.1/0.2.1gm1/ShareKit.xcodeproj/project.xcworkspace
SHLVL:1
HOME:/Users/azu
XcodeProjectPath:/Users/azu/Downloads/ShareKit.0.2.1/0.2.1gm1/ShareKit.xcodeproj
XcodeProject:ShareKit.xcoeproj
LOGNAME:azu
DISPLAY:/tmp/launch-KbbwXZ/org.x:0
XcodeDeveloperApplicationsDirectory:/Developer/Applications
SECURITYSESSIONID:3019c3
_:/usr/bin/ruby

何かいい方法ないのですかね。

0 コメント:

コメントを投稿